UR賃貸なら高齢者のサポートで安心生活

様々な方々が快適に日々の生活を暮らしていけるように物件、システム共に工夫がされています。

『高齢者等向け賃貸住宅』では高齢者や障がいのある方々にも安心して暮らしていくためUR賃貸住宅供給や管理、支援サービスといった事柄を民間事業者などと協力して賃貸を行ってくれています。

『高齢者向け優良賃貸物件』では一定条件以下の所得の方に対して家賃負担の軽減措置が行われていますので収入に不安のある方でも安心して入居ができます。

この住宅では有料ですが緊急時に民間事業者へ通報するシステムも導入されているので万が一の急病などの際にも安心して暮らせることと思います。

高齢者や障がい者の方々に多いのが自宅内にある浴槽付近での転倒などの思いがけない怪我です。

『高齢者等向け特別整備改善住宅』では高齢者や障がい者の方にも安全に生活が行えるよう浴室の段差の軽減処置や緊急時に民間事業者が対応してくれる緊急時ボタンの設置を行っています。

自立されている高齢者の方には『シニア賃貸住宅(ボナージュ)』を提案。

シニア賃貸住宅では自立思考の強いシニア層に向けた緊急時の対応や生活支援サービスなどといった生活をサポートするシステムが充実しています。

『シルバー住宅』では国の指定に基づいて生活の自立支援や福祉の相談などをサポートしてくれるシステムが整っています。

これらの住宅は住宅を通してライフスタイルの提案とサポートを行ってくれるので高齢の方にとってUR賃貸に安心して暮らせるでしょう。